忍者ブログ

るろうにブログ

since 09/03/21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


UD建物リスト(2v2, 3v3対応)

名前, Gold, Wood, Armor, Day/Night Sight, Build Time
参考: http://classic.battle.net/war3/undead/buildingstats.shtml

Graveyard, 215, 0, 5, 90/60, 80
・略称はgrave、bvなど。
・fiend startの一般的なビルドではcryptと並んで最初に建てます。
・build timeがcryptより20長いので味方が150~200 goldくれる場合はgrave、そうでない場合はcryptを先に建てると良いでしょう。
・ziggurat完成(1体目のfiend生産に必要)までに待ち時間が生じる場合、先にghoulをつくると無駄が出ないからです。
・ただ森にほぼ必ず隣接させる必要があるので、慣れないうちはgrave→cryptの方が町がつくりやすい。
・lumber drop pointとしては最も大きいので配置の自由度は低いです。ただその分緊密で隙間の少ない町を作ることができるのでしっかりud向け。
・スペースがあればtown hallの内側に建てるのが望ましいと言われています。fiend udの生命線にかかわらずHPは900と低いですし、相手scoutの歩行距離を稼ぐこともできます。
・僕は無駄に外側に出すことが多いw
・solo, 2v2でt1 ghoulから始める場合は、t2 upの真ん中あたりで建てはじめると良いと聞きました(例外有)。
・fiend、gargoyleの生産に必要。
・一定時間ごとにcorpseを生み出します。メリットがあるのは最初のうちだけで、相手のnecroなんかに逆に利用されるデメリットがでかい。
・necro wagon(決め打ちをオススメできないstratの一つですが)使う場合はmeat wagonにcorpseを搭載することを忘れないでください。
・fiend garg dest frost - creature attack +1 150/50 (60sec.)
・fiend garg dest frost - creature attack +2 200/125 (75sec.)
・fiend garg dest frost - creature attack +3 250/200 (90sec.)
・fiend garg dest frost - creature carapace +1 150/75 (60sec.)
・fiend garg dest frost - creature carapace +2 200/200 (75sec.)
・fiend garg dest frost - creature carapace +3 250/325 (90sec.)
・よくあるパターンはattack→attack→armor→attack→armor→armor。t1からhh、huntなどのmassが予測される場合はattack→armorというのもありです。3v3では味方(主にne)からgold/woodを譲渡してもらい、researchのスピードで相手udに負けないようにしてください。上位replayを見ていると、researchのスピードが早いudのいるteamが毎回勝ってしまっていますよ。
・味方のfeedがなくても決戦までにattack 2、armor 1ぐらいまでは目安にしてresearchしてください。
・attack 1はt2ぐらいまでに最低限、欲しい感じ。attack 2は相手のudあたりと撃ち合う場合には頼もしいですが、時間帯とコストを考えるとちょっとありがたみが分かりづらいかも。でもfood 45~48あたりでresearchできる資源がたまっていると思います。attack 3は鬼のように強いです。はっきり言ってanother orb of corruptionじゃね?って思う。fiend、destだけなのに建物が瞬殺できますよ。弱点はwoodが結構にかかる事。
・carapaceの効果の程度は、恒常的かつdispelされないscroll of protection。とはいってもscrollはheroにもかかりますし、researchの上にも重ねられるので存在意義は全く違いますが。
・woodはやたらとかかるので、feedがなければghoul 4でもcarapace 3は無理な事が多いです。
・fiendはtank(ダメージ吸収の盾)になることは本来想定しないですが、それでも的にはなるので、資源が多くなくても1ぐらいはupされているといいかな。相手が本気massの時は早めにupしてください。
・itemと同様、foodを増やすことなく戦力が増強できるので常にresearchの選択肢を考慮すると良いと思います。


Tomb of Relics, 130, 30, 5, 100/75, 60
・略称はshop、brなど。
・1st heroの出るタイミングに合わせてつくります。1st heroは55秒で出来るので、heroと同時に建てたのでは間に合いません。
・t1でhp/manaの回復ができないのが最大の短所といえます、harassで疲弊するとt2までダメージを引きずります。味方に薬を塗ってもらいましょう。moon wellは1個ほどud陣に建ててもらって構いません。
・t1の建物としては視界がいちばん効くのと、買い物にかかるタイムロスをなくす観点ではmainの前に出したい所です。ただ壊されやすいので、TRなど相手の激しいプレッシャーが予測される場合は奥まった場所につくります。humanやghoulによるharassなど、acoだけ狩られる時はtombの心配は無用ですよ。
・僕はだいたい内側に作ります。
・3v3で味方がt1の場合(hunt ne)、frost/destなどでhit runを繰り返す場合、no merchantsのmapではtpが足りないのでt2以降に2個、3個目も建てると良いです。
・statue、destの生産に必要。
・Rod of Necromancy (150 gold, 60sec.)・・・harass、creep、fight、TR、scoutいずれにも極めて有効。solo, 2v2は中盤以降も使用価値あります。3v3ではやや落ちますが悪くないかも。
・味方が買っていくのも悪くないitemですが、udがt1でcreep続けたがっている時に購入するのは、やめてください。
・Orb of Corruption (375 gold, 120sec.)・・・armorを減らすというだけのorb。これを使った時の相手のHPの減りの早さに気が付いてめちゃくちゃudが面白くなりました(となるとfaerie fireってぜいたくw)。
・t3の到達はorbの欲しいタイミングに合わせて、逆にt3入ったらすぐにorb買ってください。3v3でのおすすめビルドは、t2完成直後にt3 upのボタンを押すことです。
・こう考えると中盤のudにとって一番動きづらい時間帯はt3到達直前、逆に積極的に動きやすいのがt3到達直後ということが、何となくわかっていただけると思います。
・対空効果があるのでwebなしでair creepを狩る時にはmelee heroに持たせますが、それ以外は絶対にranged hero(事実上lichの一択)に所持させてください。focus fireの要なので、タゲったunit/heroに対していつでも効果を当てられないと何の意味もないからです。
・3v3はよくorb of frost、orb of darknessを拾いますが、orbの効果は重複しない(inventoryの位置で先頭にある方の効果が優先)のでこれは味方heroか3rd heroに譲渡してください。arrow系skillとも重複できないとの事です。
・最近はk u r o f u n eの影響もあって3rd hero出さないことがしばしばあります。よってorb買うためだけにbackpack使う機会が出てきたのですが(ghoulに持たせる)これ殺されてdropしたら笑い事じゃあ済まないよなw
・kotg hunt neはud shopからよく2個目のorbを買っていきますが、これもexpoあってgoldが余裕の時は特におすすめです。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[10/03 rurouni]
[10/03 ezo]
[09/21 rurouni]
[09/21 hijikata]
[09/03 rurouni]
(10/12)
rt
(10/10)
(10/09)
(10/09)
(10/08)
HN:
rurouni
性別:
非公開
Copyright ©  -- るろうにブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / -->