忍者ブログ

るろうにブログ

since 09/03/21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


くたばれ電力マフィア

原発こそが「利益の私有化、費用の国有化」の典型ではないか。地球温暖化は半ばまでヨーロッパを支配する某一族に捏造された欺瞞であるし、リスク、コストともに原発は全く割りに合っていない。そもそも日本に天然ガス(クリーンエネルギーでしかもあと50年は尽きることがないと言われる資源)発電の能力は大量にある(停電など実は決して起こる筈がない)のに「何者かの意図であえてストップ」させられているのはどういう訳か・・・? 国民はもうクズの所行に気付いてガマンならないんだよっ!!!
脱原発の表明は正しい。しかし日本にとって唯一と言っていい有望な政治家をアメリカの圧力に屈して弱体化に追いやった菅テメェは絶対に許さない。
ところでカレル・ヴァン・ウォルフレン『誰が小沢一郎を殺すのか?』は政治について何か知りたいなら必読の書。ここの議論を踏まえていない「識者」は100%モグリもしくは官僚の回し者。war3でいえばpro build orderを下敷きにするくらい当たり前の話。本1冊、rep1本みるのにかかるコストなんて無いに等しいのだから絶対に踏まえておくべきもの。

官僚たちは「悪人」ではない(立身出世のために無罪の者に罪を着せる特捜部は除くw)が無意識(もはや意識的か?)のうちに「悪」に加担している。日本という国では民意の代表者である「政治家」が実は形式だけの存在に過ぎない(だから日本は欧米のような先進国にはなれない)。それは既得権集団である「官僚」が幅をきかせて「政治家」を大幅に抑圧しているからです。歴史的経緯も前著は踏まえているので一人でも多くの人に読んでもらいたいですね。ここの議論を国民全員がもっと理解したらアメリカの言いなりにならなくても済むんだろうにね。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[10/03 rurouni]
[10/03 ezo]
[09/21 rurouni]
[09/21 hijikata]
[09/03 rurouni]
(10/12)
rt
(10/10)
(10/09)
(10/09)
(10/08)
HN:
rurouni
性別:
非公開
Copyright ©  -- るろうにブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / -->