忍者ブログ

るろうにブログ

since 09/03/21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


tour

2s tourはR3で序盤有利めの展開ですがmh/race imbalanceのせいでミスとも言えないようなミスのせいで負けてしまいました、相当イラっときますねw なのでrepみてきましたが。まずfirst fightまでの展開は相手のadvantageがやや上回ったと見るべきかな。最序盤(copperのgreen→金鉱をUDがcreepし終わるまで)の時間帯ではORCとNEのどちらがharass能力に分があるのか。個人的にはhero性能はもちろんgruntsが最初に1いることを考えるとORCな気がしますのでPOTMをBMで追ってしまうことで相手harasserが1:2の状況に持ち込めていたように見えます。(BMは可能な時はcreepすることからも分かるように純粋なharasserではなくcreeperとの合いの子ですからね)copperのcreepは動き止めが弱い(mid orangeの投石のみ)のでpotmなら1on1で相手が出来るかと思いますし、BM(harass)とgrunts(creeping def)に分かれるのが安定かもしれない。ただ、ここまではspawnにも助けられて相手がexpo出来ないのでdisadvantageが分かりにくいのですがT1で真に危険だと感じたのはここから後の話ですね。
それは相手NEがUD baseにbuy timeに来てからの話。まずここでNEに2:1で当たったことで相手UDが全freeになり、奥金鉱を2つも狩れています。DK lv 3.0 vs 3.6というのは、後半になるほどほとんど覆せないようなexp差になって表れてきますからね。ただT1からUDはfreeだったので時間的delayはありませんし、居場所がどこにいるかもlocate出来ません(MHなんて無いからね)。ただ逆にORCが別で動くとなると、迷う気はするんですけどね。自分視点ではORC baseのgreen→金鉱のcreepingを推奨しますが、味方の動きは味方に決めてもらえればそれで良いので不満はないです。あと俺の陣地でspirit towerはfailだった。直前に別のallyとこの対戦相手に負けたときは自陣をleaveすること、相手がhit runに来ること2つの観点からspirit towerを建てなかったのがミスだったと反省した。けど今回はarmyがwalk backしてるのだから今更tower upしても全く意味がない。150 goldのfree loss。

NEがTP backした後のshop creepではDKがawayしつつBMに多くexpが入るのでこれは文句ないと思いますね。その直後の野戦からは俺はno lossで7 killくらい出来てるので言うまでもなく圧勝。但し1つ致命的なmissがあって、それは相手UDに接近した時にDKがdust使うべきだった。そもそもの話T2以降は相手がburrow開発してようがしてなかろうがdustあらかじめ振っておくのがteam gameなら丁度良い。NEとの対戦でUDはあまり見れてなかったし、味方にも何も言われなかったけど、dustなんて価格もタダ同然なのだから敵が消えてからでは遅いってのが俺基準か。sorceress相手も同様。この辺も前にblogに書いたのに実践できてなくて残念。おかげで相手の3 fiendsくらいが生き残っちゃった。

ここでmap controlを取りexpoが無いことも確認したが相手だけorbが有ることを嫌って、自陣まで取りに戻ったのですが(PL雇用のついでもあったけど)このミスとも言えないようなミスが結果論からいくと敗因になってしまいました・・・。というのも相手がstraight to frosts buildだったので(まあslaughterも有ったから金をたまらせてはいないけど。)ここのタイミングでせめて4.5 : 5.5くらい(相手陣地の防御居効果も含む)でhitすべきだった。これも前に俺自身がwikiで書いてるよな。そもそもU O vs N UでU O有利になる時間帯なぞ存在しないのだから不利が狭まったタイミングで無理にmicro勝負に持ち込むべき。勿論、普段ならそうしたんだけどtourの緊張と睡眠不足から(prelim 3hrsあるのにentryが30 minsしかなく、朝6時開始とか時間設定ふざけすぎ死ね)きっちりとした判断が出来なかった。まあORBの事は仕方ないわなexpoない時でもfrostsがあれだけ脅威になるとはちょっと想像出来ないし(それでもhuntsをあらかじめfrostいない段階で削っておく事と較べると非常に差があると言わざるを得ないが)。しかし最も許せないビルドミスは3rd PLとslaughter。PLはorb取ったら即戦うつもりだったのでneutralという選択だったがdestsいたのでhowlが使えず、タダのCLの下位互換に成り下がっていましたね。相手にdestsがいなければCLより遙かに有用、相手にdestsがいれば役立たずというのがteam gameにおけるvs UDのPLの性格なので、相手陣地の情報もあった筈なので選択肢としては間違いでした。DRもvs masser相手には役に立ちにくい。消去法で生産時間かかってもCL出すしかない。
slaughterは基本的にいらないっすねー。まあこれはいくらrepsみても全然unitsの選択基準が明確に出来んから仕方ないけど。abomとstatsで茶を濁しておけば十分って時と、大人しくfrostsで良いのでは、って時があって難しい。但し前から書いてるようにfrostの数で3体差をつけられると負け、という基準は今でもズレてないしexpoなくてもfeedされれば簡単にpump出来る相手に合わせてこちらもfrostへ行くべきだった(基準は相手frostsの数だけど、こちらが出すfrostの効果は実はvs UDではなくNEの為にこそ有るものだということは理解しておこう)

ちなみに相手は優勝でした、中の人みるとvuくらいの判断力あると思った。west/eastでは最高峰のUDにはちょっと勝てる訳ないんだけど(まあurbanはdonaldらしいけど)果たして中身はどうなのかね。88-1くらいの別ブロックのやつらは棄権してs p i r i t - e l fとかがR4まで上がってたけど、こいつらさっきATでぼこったしw repsもせっかくなんで挙げときます。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
[10/03 rurouni]
[10/03 ezo]
[09/21 rurouni]
[09/21 hijikata]
[09/03 rurouni]
(10/12)
rt
(10/10)
(10/09)
(10/09)
(10/08)
HN:
rurouni
性別:
非公開
Copyright ©  -- るろうにブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / -->