忍者ブログ

るろうにブログ

since 09/03/21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


fuckin' good

午前中はRTで1-1。typhoonでwin、everfrostでloss。lossはnew accだったのだけど味方がcrypt fiendって何??dkって何???とのたまうので苛々してたら負けてしまったw 昼頃〜夕方までs i o3とAT。結果、昨日より歯ごたえあって6-2だったので個人的に満足でした。以下反省(というか言い訳etc)
lossについてはまず昨日負けたne+hu teamとTRockで再戦。今回、kotg相手という事でcreepは緑を1だけしか狩ってないが、fiendのlossを0に抑えた状態。けどそれでも正面からのpushで押し負けてしもうた。思うにtownが緊密だとmelee heroをboxできて良いが、ne+huのようにrange heroの方が警戒度合いが高いときは広いスペースを内側に作らないと戦いづらくて仕方ない・・・。一からtown検討しなおします。そして23/30 upでもNE 2nd heroには間に合わなくてmap control取られてるからneutralも雇用できず結局lich出してた。
次のlossはempirical-tardのne+udにPGで。kotg張り込みで味方HUMがcreepできず大変そうだった。俺はそれを無視してcreepしたがそれでもDKだけでみるとlv2 vs lv3であった・・・流石はfeedっす。でもlate techのおかげで常に五分で戦えるだけの戦力は居たと思う。攻める(=map control取ってexpo行く)には足りないのが辛いけどなあ。

逆に勝った試合はどれも楽しくて良かったけど、6-0 ne+orcとのCGの試合、17-3 ud+huとのTRockの試合は内容的に良かったしreps上げておきます(´ω`) ud+huはまあy a s3(最近みなくて非常に残念)とかtare3がやってたようなmass breakersが基本形だとは思うけど、人によってbuildは違うし、それぞれ違った展開というものが有る訳っす。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

僕のwarcraft playはすべて感性に任せたスタイルだけど、仕事じゃそれはタブーなんだよね。
おじさんはもうどうにかなりそうです。

無題

>sio3
playingは色々あって良い事だと思うのですが、単純に正攻法の方が勝ちやすいというのがあります。
(マイナーユニットでお手本ストラットを倒すのは上級者にしか出来ない特権です)
<<RT  | HOME |  反省点>>
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[10/03 rurouni]
[10/03 ezo]
[09/21 rurouni]
[09/21 hijikata]
[09/03 rurouni]
(10/12)
rt
(10/10)
(10/09)
(10/09)
(10/08)
HN:
rurouni
性別:
非公開
Copyright ©  -- るろうにブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / -->