忍者ブログ

るろうにブログ

since 09/03/21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


AT 2s

午前中から正午またいで3時間ほどcat3とat 2sを行ってきました。対戦相手はほとんどが同じくらいか上のレベルの連中で、たまにザコが紛れ込むっていう形。

面白かったのはeNt.eChOeSのチーム(67-30)に再win。今回は相手がne neをpickしてまさかのwarden warden chims hipposとかw クリーピングしてヒーローレベル差がついたのと、相手がwebに突っ込んできてユニット全滅したのが2回あって安定して勝ち(´ω`)
次がbigSCARLYelfのne udチーム(46-19)。相手は途中からfrostsだけっていう編成だったけど真正面から勝てた。金鉱は取られたけどすぐ潰したし、逆にこちらも取れた。

そんで今日はいろいろcat3と話してて多くのものが得られました。具体的にはwikiにまとめたT2ピークのorc+udストラットとは全く違うT3ピークのストラットってのが見えてきたので今後はそちらを記事にします。とはいえ今書いてあるほうもrank 1まで使ってたストラット(詳しくはリプみて下さい)なのでそのまま残しておきます。
自分の場合はUD+ORCでのUDのT2ピークとT3ピークはどちらも一理あると思う。発想自体がそれぞれ違うのだから当然である。けどT2ピークと同じくらいT3ピークの戦術も良さそう(両者の優劣は決められないけど強いて言うなら味方による)と思ったので、それを次のwikiの宿題にするつもり。

でもそれは置いておいて、結局のところ序盤に穴を作らないでT3に行けるビルド(ユーロの80%ぐらいのUDが前にやってて感銘を受けたビルドとなんか結局同じになってきた・・・)が見えてきたんだよなww だからそれが今のところは楽しみって感じかな。

- - - - -
夕方頃はダチとAT 2sを5戦ほど。夜頃は久々にdpと旧友と3sして面白かったね。ud orc neミラーでhighperch。それで先ほどkurofuneとも2sしてきましたがud udでやっぱりやり易くて楽しめました。

あとmsnで意見もらえて参考になりました。fiendsは性能的にt2ピークでt3になると・・・っていう事ですが、同意ですね。fiendsだけで押し切れる相手にt2プッシュ、それでも勝てない相手にはt3狙いと考えたらいいのかな。けどこの辺は正確な判断自体が今は出来ないし、プレイヤーの好みでいいと思います。自分が今までやってなかったことを、一回試してみてのんびり結論を出していきたい。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
<<AT 2s  | HOME |  AT 2s>>
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[10/03 rurouni]
[10/03 ezo]
[09/21 rurouni]
[09/21 hijikata]
[09/03 rurouni]
(10/12)
rt
(10/10)
(10/09)
(10/09)
(10/08)
HN:
rurouni
性別:
非公開
Copyright ©  -- るろうにブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / -->